厄祓い

ホーム > ご祈祷案内 > 厄祓い

厄除け祈祷

「厄年」は人生の大事な節目となる時期であり心身に大きな変化が起きやすいとされています。

厄年について

厄年は災難に合わないように身を慎む人生の大切な節目です。

男性の厄年

25歳…1994年(平成6年)生まれの男性
42歳…1977年(昭和52年)生まれの男性-大厄
61歳…1958年(昭和33年)生まれの男性

女性の厄年

19歳…2000年(平成12年)生まれの女性
33歳…1986年(昭和61年)生まれの女性-大厄
37歳…1982年(昭和57年)生まれの女性
61歳…1958年(昭和33年)生まれの女性

2018年(平成30年)厄年早見表 (数え年)
男性 女性
1995年
平成7年生
24歳
1978年
昭和53年生
41歳
1959年
昭和34年生
60歳
前厄 2001年
平成13年生
18歳
1987年
昭和62年生
32歳
1983年
昭和58年生
36歳
1959年
昭和34年生
60歳
1994年
平成6年生
25歳
1977年
昭和52年生
42歳
1958年
昭和33年生
61歳
本厄 2000年
平成12年生
19歳
1986年
昭和61年生
33歳
1982年
昭和57年生
37歳
1958年
昭和33年生
61歳
1993年
平成5年生
26歳
1976年
昭和51年生
43歳
1957年
昭和32年生
62歳
後厄 1999年
平成11年生
20歳
1985年
昭和60年生
34歳
1981年
昭和56年生
38歳
1957年
昭和32年生
62歳

厄年には心身共に歪みが生じやすく災難に合う恐れが多いといわれております。
<本厄>前後の年を<前厄><後厄>とされ、この3年間は注意が必要となります。
また、厄年に振り掛かる災難は本人だけに及ぶのではなく、家族や身近な人にも影響が出る恐れがあるといわれております。

厄年の方には神様のご加護により災厄から身を守る厄除祈祷が行われます。

また厄年ではないが災い事が気になる場合も厄除祈願同様に神様に良き道にお導きをお願いいたします。

厄祓いの様子